仕組みを変えることで食はもっと豊かに楽しくなる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kitchenStarterとは
「飲食店を始めたい!」
「新しい商品開発がしたい!」
「地域の名産を作りたい!」
日本初の飲食特化型
クラウドファンディングプログラムです
「クラウドファンディング」とは「クラウド=crowd(大衆)」「ファンディング=funding(資金調達)」の名の通りインターネットでプロジェクトを公開し、
それに共感した一般の支援者(サポーター)から
広く資金を得ることの出来る新しい資金調達方法ですが、
本当に必要なものを、支援してくれる人達と一緒に育てていくマーケティング手法として 世界中から注目を集めているプログラムです。
プロジェクトを公開したい方
kitchenStarterのしくみ
スターター(事業主):プロジェクトを公開し支援を募ります。
サポーター(支援者):プロジェクトに賛同して支援する人です。支援したプロジェクトが成立するとリターンを得られます。
kitchenStarterのメリットご紹介
飲食ビジネスにおいてハードルとなる様々な問題を解決できます。
  • 資金調達
    店舗開店や商品開発に関わる資金をインターネットを通して少額から募る事ができます。
  • プレマーケティング
    コンセプトがお客様に受け入れられるかどうか、事前のリサーチを行う事が可能です。
  • 掲載は無料
    プロジェクトの掲載は無料です。
    目標金額に達成した場合のみ手数料が発生します。
  • ファン層の事前開拓
    コンセプトに賛同したお客様のみが出資を行いますので、そのままファン層(固定客)となる事が期待できます。
    また出資をしてくれたサポーターに対しメッセージ機能を利用してコミュニケーションをとることもできます。
  • 手数料は成立時のみ
    プロジェクトが成立した場合のみ支援総額の20%が手数料として発生します。
    目標金額を越えなかった場合は、支援総額がサポーターに全額返金され、弊社への手数料も一切かかりません。
支援したい方
クーポン等では得られない魅力的なリターンを受けられます。
  • お得な割引
    お店貸切や優先予約、
    来店時の割引や購入割引等
    お得な割引を受けることができます。
  • 新しいモノが買える
    これから出来るお店や商品等、
    まだ売られていないモノを購入する
    ことができます。
  • 得意のお店が出来る
    支援したお店や販売者は顔なじみとなり 自分の得意先にすることができます。 気に入ったスターターを得意先として 利用することができます。
KitchenStarterのはじめかた
スターター

1.プロジェクト投稿 2.審査&フィードバック 3.ファンディングスタート

プロジェクトを投稿する くわしくはこちら
サポーター

1.プロジェクトをさがす 2.サポートする 3.リターンを受け取る

プロジェクトをさがす くわしくはこちら